芸術バカ日誌20

君も賢人に・・・。芸術

そうか~、そう来るか~。

羽生選手、オリンピックシーズンに、二つの彼の過去の代表的プログラムを持ってきた。

昨日のトロントでの公開練習で、フリーはSEIMEIと発表したのである。

これを「つまらん!」とみるか、「そう来たか!」とみるか。

どちらも「前と同じ」には絶対してこないだろう。 いくら歴代最高得点をたたき出した得意のプログラムだとしても、前と同じという印象を持たれては、ジャッジの覚えも悪い。

ジャンプ構成は、より高度でより高スコアを叩きだせるものにしてくるだろう。しかし、ジャンプ構成だけを変えても、まだ足りないだろう。

「前よりも一段と洗練された作品」として提案しなければ、ファンもジャッジも納得しないだろう。 そして、もちろん羽生選手本人も。

以下は、私と夫のメールである。

(私)

The performance we saw at 2015 GPF in Barcelona, that was really exciting.  I love the music and I love the choreography too.  The costume suites him too.  I hope he won’t change the costume for anything too frilly…. (バルセロナの2015年グランプリファイナル、すごかったよね。音楽もコレオも大好き。コスチュームも似合ってるし。コスチュームはあんまり変えてほしくないな。フリルとかつけないでほしい。)

5 quads, for sure, to beat Nathan Chen.  It is risky, but worth trying.  As SEIMEI is one of his best programmes, I think he can concentrate on elements this way.  It has a drama, story and also he can perform it with charisma.  It is just himself.  (ネイサン・チェンに勝つには5つクワドが必要だよね。リスキーだけど、試す価値はある。SEIMEIは今まででもベストのプログラムのひとつだから、きっとエレメンツに集中できるでしょう。ドラマもストーリーもあって、カリスマ性もある。まさに彼自身のように)

(夫)

Yes, I’m sure plenty of people are disappointed he doesn’t have a new program… but it’s the “smart” thing to do. (きっと「なんだ、新しいプロやらないのか」、と思う人も多いかも。でも賢い選択だよ。)

He needs more quads if he wants to stay at the top… and that is no easy or simple thing.  By re-using an old program, he can concentrate on the technical side… and a few adjustments to choreogrpahy instead learning and polishing a whole new program. (トップになるには、もっとクワドをいれないとね。言うほど簡単じゃないけれど。同じプロを使うことでテクニカルに集中できるだろうし、まったく新しいプロを一から始めるよりも古いプロを調整したほうがいい。)

And the best program to re-use… is surely Semei? (それに、前のプロをもう一度、というなら、きっとSeimeiが一番じゃない?)

今日発表されたインタビューを読むと、フリーの後半にクワドジャンプを3つ入れて、合計5つのクワドを跳ぶそうである。そのほかに3Aを一つか二つ入れるのだろうか。4分半で、ジャンプを7つか8つ、これは忙しい。しかもその中の5つはクワドかクワドのコンビネーションだ。

その上で、ジャンプとジャンプの間は、単なるつなぎだけ、と思わせないコレオ構成にしなくてはならないから、同じプログラムとはいってもかなり手を加えなくてはならないだろう。 失敗や転倒した場合のレスキュー構成もあらかじめ頭に入れておかなくてはならない。

しかしそうはいっても、得意のプログラムの焼き直しであれば、その分音楽解釈、表現、ステップやコレオシークエンスの部分で気持ちを込めて滑ることができるだろう。 要するに芸術面での質を上げることができる。 見ている方にしても、知っているプログラムをさらに昇華したものを見せてもらえる可能性が高まるというものである。

SEIMEIは、私の大好きなプログラムである。 また、バルセロナではショパンのバラードもSEIMEIも、歴代最高得点という、まさに奇跡のように完璧にクリーンなプログラムを現地で見せてもらった、記念すべき作品なのである。 その両方を彼がオリンピックに選んだ、ということはすごく嬉しいことなのである。

きっと羽生選手は、見ている人をがっかりさせないだろう。 同じ音楽、基本的には同じコレオグラフィにしても、おそらくはそこに大きなプラスアルファをつけてくるつもりだろう。 それでなければ、羽生結弦ではないからである。 

同じ歌を歌っても、そこに感情が込められ、歌の持つメッセージが伝わることで、受け手の心象はまるで違ってくる。 ジャンプ構成を変えて高スコアを狙うだけではなく、2015年に見せてくれたクリーンな演技を上回る感動を呼び覚ます何かを、きっとプラスアルファでつけてくるに違いない。 崇高なまでに昇華された作品を、ミスなく提示してくれるのではないか。 

ソチで達成できなかったものがあったとすれば、それは本人に納得のできる「クリーンで完璧な」演技のはずである。 

きっとそれができれば、羽生選手は金メダルでなくとも、まったく悔いのない笑顔でオリンピックを終えるであろう。

しかし、羽生結弦が自分で納得するだけの「クリーンで完璧」な演技をした場合、彼に勝てるスケーターは今この世にはいないのである。

そして、「クリーンで完璧」な演技を2018年のオリンピックでして魅せるために羽生選手が選んだプログラムが、ショパンのバラードとSEIMEIだったのである。 どのプログラムで最高の自分を魅せることができるか、それを一番知っているのは羽生結弦ただひとりである。 

それに今度のオリンピックでは、ミスをしたものは勝てないであろう。そのぐらい戦いは熾烈なのだ。

なので、彼のチョイスにファンは色々いうことはないのだ。

ただ、黙って見守るのみ、なのである。 オリンピックのその日まで・・・。

芸術はグローバリズムを超える!?

今日は台風の予報が外れて、とっても蒸し暑い1日でしたあせる

そして昨日ドイツから帰国した生徒が元気にスタジオにやって来ましたキラキラ

のびのびとバレエざんまいの日々を送ったようですが、いい面も悪い面もひっくるめていい経験をしたようで安心しました

私が嬉しいことは、何が正しくて正しくないか、何が良くて良くないのか、何をいつするべきかを彼女自身が判断できるように育っていることです

バレエダンサーになるためにはバレエが上手ということ以外に4つの力が必要です人差し指

理解力、適応力、応用力、行動力、そして判断力がとても大事なのですビックリマーク

自立した彼女を見ると、あとはもっとたくさんの知識と経験を積ませてあげたいと思いました人差し指

情熱を燃やし続け、どんな時も立ち止まらずに頑張ろう!!

彼女に続いて今年もサマーに行く子や、オーディションに行く子がいますので、彼女たちの頑張る姿がとても楽しみですラブラブ

さて、今日は遥先生(成田先生)の基礎初級クラスからバレエ

綺麗なデモを見ながら丁寧なレッスンを受けられるクラスです

しっかり直してもらって、一歩一歩美しいバレエを身につけていっていただきたいと思います

今日は生徒さんから「成田先生のクラスのファンです!」というあたたかいお言葉をいただいたとのことで、私の事のように嬉しいですアップ

次のクラスは私のボディワークバレエストレッチSkype

バレエが上手になるストレッチクラスですヨガ

体幹や内転筋なども同時にトレーニングして、バレエのできる体づくりにも貢献です

このクラスの生徒さん全員がバレエとの連続受講でした

みなさん意識が高くて素晴らしいと思いますアップ

バレエ初級クラスは、ボディワークバレエストレッチクラスでやった内容を踏襲したクラスにしましたバレエ

ボディワークバレエストレッチは、バレエ上達のためのクラスなので必然的にそうなるのですが、特に今日は意識的に体の使い方に気をつけていただきました人差し指

体を支える筋肉、動かす筋肉、安定を保つ筋肉、これらがバレエという型の中でミックスされて美しくしなやかで力強い芸術が生まれるわけです

一朝一夕には身につかないものですし、私だって今でも探求しています

どうぞ長い目で見てコツコツがんばりましょう

大人の方には現状に満足せずに、一段ときれいになったね〜って言われて欲しいのですキラキラ

夕方は可愛いフェアリークラスバレエ

今日はお休みの子が多くて少し寂しかったですが、元気な子供達の声を聞くとそれだけでハッピーな気分になれます

リハーサルしている姿は本当に可愛いです〜ラブラブ

夜の最初のクラスはジュニアSクラスバーレッスン

ドイツから帰国したばかりの生徒も最後までよく頑張りました!!

このクラスの生徒は夢を実現するまで絶対にへこたれないという根性と、バレエだけでなく語学や一般常識もきちんと身につける努力が必要ですひらめき電球

どれか一つ欠けても夢は叶いません人差し指

努力するとは好きなことに熱中することではなく、必要なことを頑張って身につけることを言うのですビックリマーク

勘違いしていると、後で気付いた時には手遅れなんてこともありますダウン

今日の最後のクラスは喜入先生の初中級クラスとポワント30ポアント

公演の疲れがまだ抜けきれていない中、今日も熱心に指導してくださいましたアップ

>今回の公演でも際立っていましたが、喜入先生の美しい上半身の使い方は、是非とも見て学んで真似していただきたいと思います

ということで、今日は盛りだくさんの火曜日でした

ありがとうございますラブラブ

明日も頑張りまーす

心より感謝ドキドキ

★ジュニアBクラス(小学校1〜3年生)

バレエ経験のあるお子様もないお子様も、基礎から正しくバレエを学美、

心身ともに美しく成長しましょう!

★バレエがもっと上手くなりたい生徒のためのクラス!

オーディション対策、留学対策、コンクール対策!

プロ目線でプロが求めるクォリティを目指そう!

★第3回 パークサイドバレエスタジオ発表会 10月9日(月・祝)

参加者大募集(40名)!! です!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

クラス充実、大人のオープンクラス!

プロ育成18歳以下選抜のジュニアSクラス!

6歳までのフェアリークラス!



[広告] 楽天市場
  • ウォールステッカー【アートアニマル/ドルフィン】壁紙 シール 賃貸OK はがせる 剥がせる DIY 模様替え インテリア 動物 いるか イルカ 海豚 海中 海の中 サンゴ 珊瑚 クラゲ くらげ 海月 水母 ウミガメ 海亀 涼しい 清涼感 芸術 インテリア 2枚使い推奨 組み合わせ推奨
  • クラス合唱曲集 MY SONG マイソング 5訂版/(株)教育芸術社【メール便なら送料無料】 【合唱譜】
  • 芸術と青春【電子書籍】[ 岡本太郎 ]
  • プラクルアン ガネーシャ 涙型ミニ ゴールド チャーム お守り タイのお守り ペンダント 小さいサイズ アクセサリー ティアドロップ 学問の神様 商売繁盛 芸術の神様
  • 【中古】 孤独のグルメ 巡礼ガイド 扶桑社ムック/芸術・芸能・エンタメ・アート(その他) 【中古】afb
  • 芸術論 [ 宮島達男 ]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする