芸術が好きな女子と付き合いたい

芸術 苦い濃いより、甘い濃い。

台風迫る中、誘われて山に籠ってました。

電波は届く所だったんですが、連れもいるし、スマホの電力消費を抑える為に極力スマホ触らずにいたので、結果、すっかり話題に出遅れ(苦笑)


てことで、本題…

2018年初め(と夏の)宙組プレお披露目と、別箱作品が決まりました。


東京国際フォーラムホールC    梅田芸術劇場メインホール

WEST SIDE STORY
主演   真風涼帆   星風まどか


シアタードラマシティ    日本青年館

不滅の棘
主演    愛月ひかる



まずは「不滅の棘」から…

実は私はまだ未見なんですが、この作品大好きなMr.アンリは激怒(汗)

そして、色々な方の感想を読んだり、解説を読んで想像を巡らすと


難解なチェコ文学+オペラ作品を、これまた春野寿美礼女史が難解に歌いまくり、相手役に萌えがないので、「おさあさ」萌えがより加速化したカルト作品


…って所になるんでしょうか?今度、答え合わせしたいです(笑)

春野女史の当て書き強すぎて、愛月嬢には厳しい…という声を聞きます。

でも、決まったからにはやるっきゃないので、頑張ってもらいたいです。


…本当はせっかく東上するんだから、オリジナル用意してあげたら良いのに…



で、こちらは大いに語りたいウエストサイド…


星風嬢に似合う作品を考えた際に、これも浮かんでいたので、ビックリではなかったです。

プレお披露目だし、景気良くド派手作品持ってくるかな?だったし(笑)

宝塚初演から来年で50年…メモリアルイヤーです。大劇場だったら、前夜祭したんだろうなぁ…

だから、まかうらじゃダメだったのね…という声もありますが、関係ないと思う。宙でしか出来ない、って訳でもないし、他組でも出来たでしょう。雪なら、プチフィーバーになったかも…


それにしても、さすがだなぁ…と思いましたよ。

版権問題は、ガイズやグラホの比じゃない→映像化どうにも不可かも→見なくては!

あ、梅芸でもするんだ…じゃあ、慌てて東京に行くこともないかな?


と、ファン心理を上手く突いてます。梅芸再演を早く発表して、OSO梅芸チケ売上げ苦戦の二の轍は踏まない(苦笑)


そして、私だけでなく、友アンリや友フートも「見たい!」とその気にさせるんだから(苦笑)
(アンリは約20年前の月・星再演で映像化されなかった時、ガッカリだったとか…私なんて、その切なさは30年前から味わってるよ(苦笑))

プレお披露目なのに、映像化厳しいのを持ってこなくても…となってる方も多いでしょうね…星版の稔幸女史もお披露目で、気の毒でした…


で、気になる配役は

トニー…真風涼帆
マリア…星風まどか
ベルナルド…芹香斗亜

は堅いと思うんだけど、アニタ誰だろ?

リフやアニタ以下は、オーディションじゃないかな…と思うんですが…

アニタは歌えて、踊れないといけない。となると

本命    和希そら
対抗馬   桜木みなと
大穴   純矢ちとせ

かな?

でも、和希嬢はジェット団かシャーク団でガンガン踊りまくりたいかも…


トニーとマリアは歌、思いっきり頑張れ!特にマリア…高音多いよ(*_*)

ベルナルドはとにかく、ダンス!ダンス!

真風嬢と芹香嬢…本当は逆が良いんだけど、仕方ない…


…あ、梅芸再演時はトニーとマリア以外、キャスト代わってたりするのかな…う~む、やっぱ遠征も視野に入れようか…(*_*;



私は宝塚版+外部舞台版を見てません。映画版は何度も見ました。


宝塚再演版は、配役でなんとなく想像出来てしまって、見なかったのです。皆、歌弱いな…でした( ̄▽ ̄;)
(星版はフィナーレ付いて、不評だったとか…じゃあ、「ノバ・ボサ・ノバ」もフィナーレ無くても、あの頃は充分OKだったかも)


月・星版どちらも見たアンリとのやり取り

私「どっちが良かった?」
アンリ「う~ん、星版が全体的に好きだけど、アニタがイマイチで月のじゅりぴょん(樹里咲穂女史)と代わってほしかった…

華は月版
実は星版

ってとこかな?」


アンリ「星版のトニーとマリアのベッドシーン、のるさん(稔女史)が夢のようでさ~(〃∇〃)覆い被さってキスで暗転…(/▽\)♪」
私「それ、今度まかまどでするんだよ…」

アンリ「…死ぬ~っ!色々な意味で死ぬ~っっ!!

先ず、ゆりかちゃん(真風嬢)の色気に
次に、喰われるかなめっち(星風嬢)に
そして、『年齢差!年齢差!ダメそれ犯罪っっ!!』で死ぬっ!」
私「…(゜ロ゜)ポカーン」

アンリ「まぁみりでウエストサイドすりゃ良かったのに…

トニー…朝夏まなと
マリア…実咲凜音
ベルナルド…真風涼帆
アニタ…伶美うらら

ほら、カンペキ!」
私「まかうら、ダンスそんなに…だけど、どうせ首から上しか見ないもんね(苦笑)」

アニタ「二人の色気、半端ない!」
私「マンボシーン!マンボシーン!」


私とアンリ「…ウワーン!まーかーうーらーっっ!!゜゜(´O`)°゜」

と、話の流れで地雷踏んで、傷は深まりました(泣笑)

今後のやり取りは、より慎重になろうと思います…





熱望芸術!

中京テレビさんの昨日の約束、THE ICEのトークきてます。

真央ちゃん小塚君あっこちゃん。

ひまわりそして織田くんのブログでも

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【舞ちゃんから】

昨日の舞ちゃんからのツイートを載せるの忘れてました。^^;

舞ちゃん、たくさんの写真ありがとうございます~!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【今日の活動ニュース】

高橋大輔氏が子どもと交流 ランドセルの思い出語る

(最初に載せたときから動画が追加になっていました)

  ↓

大ちゃん、次々、おつかれさまでーす!!

ひまわり  ひまわり  ひまわり  ひまわり  ひまわり  ひまわり  ひまわり  ひまわり  ひまわり  ひまわり  ひまわり  ひまわり  ひまわり

2017年7月29日30日。

真夏の関西、東海、酷暑の地を渡り歩いて煮あがってました。

最後の豊田もただいるだけでもぬわ~っと熱気がこみ上げてきて

汗がはんぱなかったです。

最後にその豊田でのことをちょこっと。

その前にわたしこれを書き忘れてました。

京都・車折神社の境内社の芸能神社は、

天鈿女命(あめのうずめのみこと)を祀っています。

氷艶でかなこちゃんが演じた役です。

それゆえにますますこの芸能神社を訪れてみたいと思った次第。
 

天照大御神が天の岩戸に入り扉を閉ざしてこの世が暗闇になってしまった時にこの天鈿女命が天の岩戸の前で舞を踊り、引き籠った天照大御神を外に出したという故事に基づいて芸能・芸術の神として信仰されているのです。

氷艶つながりでいろいろ周ることができて楽しかった。

そして豊田市。

奈良さんの個展を観るのと

記念トークショーに参加するためにと豊田市文化会館に訪れ

未踏の地に来れて、そして懐かしの奈良友さんたちに会えてうれしかった。

その奈良友さんたちのリサーチのたまもので美味しいお店にも行けました。


創業明治45年 五平餅 上坂商店さん

だんご・関東煮・五平餅

だんごと五平餅は注文を受けてから年季の入ったおじさんが炭火で焼いてくれます。

お店は伊勢湾台風のときに現地に越してこられてからも50年以上という

古い家屋の狭い店内に小さいテーブルが3つ4つ。

とても暑い日でしたけど、店内にはクーラーがなかったと思います、

扇風機が2台?動いていたかなと、

それでも満席でご家族連れなどがびっしり、汗をかきつつ召し上がっていらっしゃいました。

わたしたちも4人で席の空くのを待って入店。

前ノリしていた奈良友さんに教えてもらったこの店のルール、

関東煮のおでんは好きな種を自分で皿に取っていく、

この日のわたしのチョイス

奈良友さんは味噌だれおでんも。

そして五平餅とだんごは何本食べるのかお店のおばさんに申告して、

焼きあがったものを持って来てもらう

いや~~~~、この五平餅もだんごも美味しい~~~~!!!

炭火の香ばしさとだんごのやわらかさ、絶品ですね!

もちろんおでんも美味しかったし、もう~ね、ビールでいっぱいやりたかったですけどね。

飲み物も店内の小さい冷蔵庫から自分で取る方式。

お会計はおばさんが、食べ終わった串の数を数えて金額を教えてくれる。

だんごとおでんが1本100円、五平餅は160円なのでその計算。


き氷もあるんですね、ほんとうは食べたかったですよ~、暑い日だったしね~。

でも、お店の外には別の奈良友さんグループ4人も待っていたので席を立つことに。。

で、あら?このサインは・・・地元のアナウンサーさんとかが取材に来てるんだな~と

見ていたらちょっと見慣れたサインが・・・

なんでも真央ちゃんも常連さんなんだとか。

へえ~、そうなんだ~、知らなかった。^^;

上坂商店

昔ながらの御団子屋さんという雰囲気で素朴なお店、

お近くにお寄りのさいはみなさまもぜひどうぞ。

そして豊田でトークショーに参加して最後閉館前にもう一度美術館で展示を見て、

みんなで駅に向かい、名古屋へ移動。

わたしは夜行バス、奈良友さんたちは新幹線で帰京。

駅で別れてそのあと、寿がきやのソフトクリームはぜひ食べてと言われていたので、

駅地下の寿がきやに行ってまずラーメンを。

そしてソフトクリームをと伝えたらこの店舗ではソフトは扱ってないとな!

なんと!残念!

また名古屋に来れたときのお楽しみにしよう・・・・。

名古屋、前回来た時はいつだっけ? 

エクストラコールドバーにも来たような?ライブのときだ。

スーパーチャレンジにも来た。

ここから夜行バスに乗るのも久しぶり。

すごい数の若者たちのバス移動。

それに交じって、暑い熱い名古屋の夜からのさよなら。

二日間だけだったけど、とっても濃い~~~~二日間。

歓喜、感激、感動、感謝の旅をありがとうございます。

また次に向かってがんばれる!


[広告] 楽天市場
  • 霜降りの芸術★大和榛原牛(黒毛和牛A5等級)特上ロース肉(焼き肉用) 100g単位 【大和榛原牛】【焼肉 焼き肉 ヤキニク やきにく】
  • 送料無料 耳に挟むアクセサリー イヤークリップ【昇竜 ドラゴン 龍 イヤーカフ】和柄の重圧感まさに芸術/龍/シルバーピアス/シルバー925製/ブランドoriental vibrationsピアス メンズ レディース【あす楽対応_近畿】
  • レコード芸術 2017年 02月号 [雑誌]
  • 心躍サスペンダー×アシンメトリー。シフォン花柄サスペスカート★7月22日20時〜再再販!『この花は芸術作品のような仕上がり。』##o4【☆】
  • 【絶対に行きたい世界の美術館、博物館】大英博物館2ギリシャ編【電子書籍】[ 国際芸術研究会 ]
  • 新古今集四季の歌 [ 芸術新聞社出版部 ]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする