芸術 キミがたのしいが、いちばんたのしい

芸術 ジャーナリスト宣言。

Welcome !

今宵も「Kyonpi.のアリス日記」へようこそ。

今日ご紹介するのは、クロスステッチで作る、アリスと白ウサギさんのドアプレートです。


パンドラハウスで見付けた「」、「」と同じシリーズのキットを使いました。

このような図案でして、前の2作に比べてサイズが大きいので、目盛りに数字が書かれています。


出来上がりサイズは、およそ縦14cm×横19cm。

「アリスのマグネット」に比して、大体、4倍の大きさです。

キットには、コスモ25番刺繍糸、刺繍針、刺繍布、図案付き作り方説明書、プチフレームが入っています。


それでは、楽しいクロスステッチの始まり始まり♪

まずは、プチフレームに刺繍布をはさみ、布目を整えます。


今回は、作品自体にフレームがあるので、刺繍枠の代わりになって持ちやすいですし、刺している最中に、布に皺がつかなくて楽です。

次は、いよいよ布の中心を決め、中心から外へ広がるようにクロスステッチをしていきます。

私は色使いの少ない白ウサギさんから刺し始めました。


いつもは同じ色毎に刺し進めるのですが、今回は図案が複雑になったので、キャラクターやアイテム毎に刺しています。

続いて、アリスです。


ちょうど、これまでにアリスと白ウサギさんを1作ずつ作製していましたので、なんとなく形を覚えていて、前の経験が生かされました♪

今度は、ティーポットとティーカップ。


ドット柄なのが、シンプルながらも可愛いデザインです♪

「アリスのマグネット」でも刺したアイテムなので、短時間で形になりました。

それから、アリスのグッズで、登場頻度の高いトランプ。

こちらも「白ウサギのコースター」で刺したものと、ほぼ同じものです。


トランプの縁取りは、本返し縫いの要領で刺すバックステッチと呼ばれる刺し方なのですが、ここで気付いたことが一つ。

どうやら私、クロスステッチよりも、バックステッチの方が得意なようでして…。

これでは、クロスステッチの面積が多いキャラクターで苦労するはずです。

ちなみに、家庭科部の頃は「文化刺繍」をしていました。

これは、特殊な針を用い、縮れた糸(リリヤン)で布に描く、絵画のようなものです。


それなので、まだまだクロスステッチは初心者な私。

作りに粗が見えますが、そこはどうぞ見えない振りをしてくださいませね♡

さて、今までは根気と忍耐のいるステッチでしたが、ここからは楽しい飾り付け♪

周囲にキラキラマークを刺しました!


でもたとえ、マークがなかったとしても、私には常にアリス達は輝いて見えていますよ♡

そして、この作品をドアプレートたらしめる、メインの単語の刺繍です。

文字は “Welcome” の他に、“Toilet” , “Private” の3種類から選べます。


マイルームの入り口に飾るつもりでしたので、はじめは “Private” にしようと思ったのですが、後々、それならなおのこと、“Welcome” が似つかわしいんじゃないかしら?と思い変更しました。

パステルカラーのピンク色というのが、優しい感じを醸し出していて、いいですよね♪

さぁ、本作品も完成が近付いてきました。

飾り模様を刺します。


このようなアールヌーボー風の芸術的な柄は刺したことがなかったので、簡単そうに見えて、意外とここで苦心しました。

自分が今、何を刺しているのか、どこを刺しているのかが分からなくなってしまって。

刺し間違いもしてしまいました。

でも、もう終わりも近く、刺繍糸が十分に残ることは明らかでしたので、落ち着いて刺し直すことで、無事ステッチ終了!


あとは仕上げです。

プチフレームの外側2cmのところを縫い糸で、ぐし縫いし、しぼります。

最後に余分な布をカットしたら、出来上がり♪


実はこの作品、製作時間の目安は8~10時間なのですが、開始早々に、何やかやで作業が中断してしまいまして…。

本当はもっと早くに、ご紹介できるはずのグッズだったのです。

そんなわけで、刺繍布の大きさと自分のクロスステッチのセンスの無さとにすっかり意気消沈していた頃、コメントで暖かいアドバイスをくださったのが、手芸ブロガーのさん♡

優しいお言葉により、今日こうして記事を投稿することができました。

どうもありがとうございました!!


そして、私が最終的に “Welcome” を選択した一番の理由…。

それは、これが私から読者の皆様へと向けたメッセージだからです。

私はいつでも、この不思議な小部屋である「Kyonpi.のアリス日記」で、皆様をお待ちしていますよ♪

Welcome !!

☆一キット1,706円なり。

40分で理解する芸術

子供が夏休みに入り
ラジオ体操から始まっていた1日

いまのラジオ体操
うちの町内は
たったの11日間

先週の土曜日で終わり
私が仕事を休みの日には
映画やらプールやら
朝から出掛け
私はヘトヘトですが…
2年生の娘にとっては
満喫してる夏休みかなぁと
感じている私です




昨日の休みには
久しぶりに芸術の森へ

独身の頃から
私の大好きな場所です

野外美術館もあり

同じポーズを…と言ったのに…全く違う(笑)
アートな場所で
美味しい空気も吸いながら
一日中居られる大好きな場所

ですが
昨日から涼しい札幌

歩いている方達も長袖
小雨めパラつき
アートを堪能する事もなく
予約していたワークショップへ

パンパステルで描く海
お化粧が好きな娘は
粉のパステルをスポンジやチップでポンポンて色をのせていくのが楽しかったみたいで


描いた物も性格が現れるな〜と
しみじみ感じてしまいました




札幌はもう
お盆明けのように肌寒いです

もう一度
海水浴に連れて行ってあげたかったけれど
今年はもう夏も終わりのようです


[広告] 楽天市場
  • 瀬戸内国際芸術祭2016
  • 下田直子の手芸術 手芸がどんどん楽しくなる54のお話とつくり方のコツ (単行本) [ 下田 直子 ]
  • BIG SALE!期間限定開催!色、イロ、いろ“芸術的”スカート。柄プリーツスカート★再再販!『アシメプリーツで世界を変える。』##o4
  • テーマ別日本切手カタログVOL.3芸術・文化編 (テーマ別日本切手カタログ) [ 江村清 ]
  • 社会の芸術/芸術という社会 社会とアートの関係、その再創造に向けて [ 北田暁大 ]
  • オーブンで作る簡単陶芸 手作り 趣味 陶芸 自宅 プレゼント 芸術 作品 オリジナル 子ども会 子供会 お祭り問屋

スポンサーリンク
楽天
楽天

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
楽天